志賀高原ビール

ゆるブルWhreat 330ml

2470000159844

ビアスタイル : ウィートエール / ウィート IPA 度数 : 5.0% IBU28

玉村本店のブログ「ゆるブル」の10周年を記念して生まれたこのビール。

アメリカンホップたっぷりの Wheat Ale は、ずーっとつくってきていましたが、2017年のブログ10周年を機に、ニューイングランドスタイルにしてみたところ、小麦とヘイジーのマッチングがすごくよくて、以来毎年たくさんの皆さんにお楽しみいただいています。

今年も、夏まで、時々つくっていこうと思っています。

たっぷりの小麦麦芽に、オーツ麦も加えたボディは、軽やかでドライな印象ですが、小麦ながらの柔らかさも。苦味は控えめなつもりなのですが、他のIPAたちなみにたっぷりの3種類のアメリカンホップをつかっています。

バレンシアオレンジ的なさわやかな香り。

いつも書いてますが、”ヘイジー” に甘さを要求する人にはおすすめしません。

そういう人からすると、これでも "苦い" んじゃないかな。

軽めの度数と、爽快な飲み口で、これからの季節にはバッチリだと思います。

ぼくら的には、食中酒としても楽しんでいただけると思っています。

~志賀高原ビールHPより~

E2SB 330ml

2470000159837

ビアスタイル : ESB(エクストラ・スペシャル・ビター) 度数 : 6.0% IBU32

新作、E2SB (Experimental Extra Special Bitter 01)、発売です!

実は大好きな英国スタイル Extra Special Bitter。

醸造を開始する時点で、IPA と ESB のどちらを定番にするか悩んだのは、ここだけの話。

去年の EKG ESB、Harvest ESB も、特にビール好きの皆さん中心に、結構褒めてもらいました。

で、ぼくらなりの "ESB" を、もっと追求してみようということで、ちょっとずついろんな実験をしていくことに、第1弾は、メインのホップに、ぼくらははじめてつかうのですが、"イースト・ケント・ゴールディング" とならぶイギリスの代表的な品種 "ファグル"と、アメリカの新品種 "ザッパ"を組み合わせてみました。

IBUは控えめですが、つかったホップの量は IPA にも負けないくらいたっぷり。

というわけで、スタイルから想像するよりも、かなりホッピーです。

モルトの豊かな味わいがありながらもクリーンな飲み口と、オレンジやマーマレードのような香りがバランスした、 "芳潤" な味わい。

~志賀高原ビールHPより~

SNOW MONKEY IPA 330ml

4944865151346

スタイル:ニューイングランドスタイルIPA 度数:6.0% IBU43

SNOW MONKEY IPA 発売です!

これも、"SNOW MONKEY BEER LIVE 2021LP" の発売を記念した新バッチなのですが、もうひとつの緑のラベルとややこしいので、シンプルに "SNOW MONKEY IPA" だけの名前にしておきます。

ロゴも、今回のスペシャルビール用の樽のデザインじゃなく、いつものモンキーの方にしましたが、スペシャルビールのセットには入ります。

数値的には緑のラベルの方と、ほとんど一緒。

でも、ご覧の通り、こちらの方がちょっと色が濃い目で、ヘイジー度合いも強めです。

こちらも、緑のラベルの方と種類は違いますが、4種類のホップを使用。

ドライな仕上がりは共通ですが、より甘やかでトロピカルなニュアンスが強いです。

どちらが好みかは、悩ましいですね。

よりヘイジーIPA らしいのは、こっちかな。

でも、シーンや気分によっては、どちらを選ぶか、ぼくでも違ってきそうです。

2仕込み分です。

どうぞよろしくお願いします。

限定 8361本 

~志賀高原ビールHPより~

ECKHARDT "FROM THE WOOD" 330ml

4944865151728

ビアスタイル:バレルエイジド・ゴールデンスペシャルエール 度数:12.5%

ポートランドの大人気ブルワリー Hair of the Dog とのコラボで生まれたあの”ECKHARDT”をアメリカンオークの新樽でさらに16ヶ月超熟成した特別版です!

送料とクール料金を買い物かごにお入れください。
  • 在庫あり(店舗併売商品のため、欠品する場合があります。)
限定版山伏 hop & brett 750ml

4944865151469

ビアスタイル : ブレット・セゾン 度数 : 6.0%

専用に醸造されたセゾンを、ブレッタノマイセス(Brettanomyces)という酵母を加え、長期間再発酵したのちアメリカンホップでドライホップして仕上げました。

W-IBA MASAJI THE GREAT 330ml

ビアスタイル:インペリアル IBA アルコール度数 : 8.5% IBU:80

箕面ビールの先代大下社長を追悼して毎年仕込む大事なビールです。グレープフルーツのような柑橘感がかなり強い仕上がり。度数なりのボリューム感や甘みはホップの苦味に抑えられて、飲み口はあくまでもドライ。

THEFAREAST BarrelAgedImperialHouseIPA330

ビアスタイル : バレルエイジド・トリプルIPA アルコール度数 : 15.0%

イチローズモルトさんの樽で長期にわたって熟成した特別なビールです。イチジクや杏のドライフルーツみたいな甘さに、柑橘のニュアンス飲み口は意外にきれいでドライ。フィニッシュに、しっかりとしたウィスキー感を感じます。